玩具福祉学会は、玩具を用いて行う福祉活動の実践及び研究を通して、現代の福祉がめざす生活の質の向上と共に生きる社会づくりに努め、福祉活動の拡充を図ることを目的としています。
玩具福祉学会

  • トップ
  • 玩具福祉学会について
  • ニュース
  • 活動内容
  • 玩具療法士
  • 学会賞
  • 推奨玩具
  • リンク

トップページニュース


2013年08月06日  『第13回の玩具福祉学会の大会終了』

午前中に玩具療法士に成られた方々の
報告がありました。司会は井上健理事です
「玩具療法士」の方々は各地域に於いて活動されて
居ます旭川、広島、栃木の方々です。

新理事承認 4人
杉崎晋也さん 螢丱鵐瀬

小野田幸恵さん NHKエンタ―プライス
幸田真希さん 聖徳大学教授
神山隆彦さん レトロエンタ―プライス
お若い方々も理事として参加して、お働きです

現在はニュースレターの編集中で8月末頃完成ですので
大会に御欠席の方々も情報をゲツトして下さい。

記念講演は、バリアフリ―協会代表 貝谷嘉洋さんでした。
10月14日(月・祝)にゴールドコンサートを主催します。

貝谷さんは真ん中の方

玩具福祉学会
理事長 小林 るつ子