玩具福祉学会は、玩具を用いて行う福祉活動の実践及び研究を通して、現代の福祉がめざす生活の質の向上と共に生きる社会づくりに努め、福祉活動の拡充を図ることを目的としています。
玩具福祉学会

  • トップ
  • 玩具福祉学会について
  • ニュース
  • 活動内容
  • 玩具療法士
  • 学会賞
  • 推奨玩具
  • リンク

トップページ玩具療法士


「玩具療法士会」のご案内

 昨年の7月3日、「青山こどもの城」で行われた玩具福祉学会第11回大会は、テーマ「玩具は人の心を救う」に相応しく、東日本大震災の被災地における現場体験の報告が相次いで、皆の心が一つになった素晴らしいものになりました。
 玩具療法士になられた清水さん、古賀さん、中原さん、横井さんからの発表は、それぞれのお仕事の分野で玩具福祉が実践されている様子が手に取るように伝わってきて、大会に参加された皆さんが感動を分かち合いました。
 記念すべき大会の日、玩具療法士会の誕生が大会の総会においても認められ、玩具福祉学会がさらなる発展の段階に入りました。「玩具福祉学会の現場重視の理念に基づき、玩具療法士会員間の療法実施体験の情報交換や共同研究推進、全国大会における研究発表など、スキルアップ講座開設・発展にむけた相互交流をはかる。」が趣旨です。玩具療法士会の会員の皆様は、それぞれ専門分野で活躍しておられ、その多様性はこの会の資産と申せましょう。ですから療法実施体験の情報交換も、相互補完というより相乗効果を生む大きな可能性を秘めていると確信致します。
 玩具福祉推進の志で結ばれた会員同志ですから、おおらかに親しく話し合って大胆な提言を、学会に向けて、あるいは社会に向けて発信して参りたいと思います。

 玩具福祉学会には、今回の大会で「東日本大震災の支援活動報告」をされた出口先生、井上先生、をはじめ、様々な学会において、それぞれ異なる専門分野で活躍されている方がたくさんおられます。最近の報道によりますと、玩具療法士会第一回生の新田紀夫ドクターも仙台で大きな働きをされています。
 また日本を代表する玩具メーカー各社の方達が支援してくれています。3.11の直後から被災地のニーズに合わせて、玩具を満載したトラックが何度も現地に向かいました。段ボール箱で60箱になります。
 そして、小林るつ子理事長も、ますますお元気にご活躍の幅を拡げ、新年度の活動計画を構想しておられます。玩具療法士会もそれに呼応して今年度が活動開始の年となりましょう。
  「玩具療法士会」設置の趣旨や組織など要点を付記しますと下記の通りです。

      玩具福祉学会に玩具療法士会を設置した狙い
(趣旨)
第1条 玩具福祉学会の現場重視の理念に基づき、玩具療法士会員間の療法実施体験の情報交換や共同研究推進、全国大会における研究発表など、スキルアップ講座開設・発展にむけた相互交流をはかる。 
(組織)
第2条 玩具療法士会は、理事会の下に位置づけ、理事会の審議と理事長の判断に従って機能する。
現場重視の理念は、異質・多様な玩具療法現場の体験を活発に情報交換することを第一義とすることから、現場の前線で活動している人・組織を玩具療法士会の構成員とする。
(代表および副代表)
第3条 玩具療法士会は、代表一名と副代表一名を置く。理事会の審議と承認を経て、理事長が氏名する。代表・副代表および会員は、玩具福祉学会から「玩具療法士」と認定された人のなかから推薦される。
なお、玩具療法士会の持続的な成長発展を期して、代表および副代表の任期は2年とする。
(活動内容)
第4条 玩具療法士会は、次の活動に取り組む。
*会員の協力のもと、玩具福祉現場の状況について、情報収集・発信する。
 ・会員間の情報交換。
 ・理事会に向けた活動報告。
 ・スキルアップ講座開設に向けた討議と理事会への提言。
 ・全国大会における研究発表。
 ・外部への活動報告。HP. メディア。
 ・玩具療法士派遣を求める社会的要請への呼応・連絡・調整。
 ・その他。
  ・・・・・以下は玩具療法士会の内部連絡の規定で省略・・・・・

 他の国々とくらべても、日本の福祉の水準は高い方ですが、玩具福祉となりますとトップクラスに入ると思います。年齢や障害の有無や症状を超えて、「人間は遊ぶ」が実践されていることは、その社会が高い質を備えていることを意味するからです。「日本を元気にする!」ひとつの拠点になるかもしれません。
 ボランティア活動をお考えの一般の方々も、玩具福祉士、玩具療法士、の資格取得の講習会が用意されていますので、玩具福祉学会のホームページを是非ご覧ください。

                    2012.1.24
                    玩具福祉学会
                    玩具療法士会代表 松坂たかよし・石河不砂